管理組合と一緒に考え、マンションの管理をお手伝いします。

駐車場の使用区画の割当てについて、基本的な考え方を教えてください。

質問: 築10年を経過したマンションですが、立体駐車場の使用料金の見直しと、

   上段、下段の使用区画の入れ替え等について理事会で審議していますが、基

   本的な考え方を教えてください。

 

回答: まず、駐車場の使用料金についてですが、駐車場はマンションの共用部分

   であり、区分所有者全員の共有財産ですので、区分所有者全員が公平に利益

   を得られるよう配慮しなければなりません。従って、駐車場を使用する方と

   使用しない方との公平性を保つため、駐車場を使用している方は、応分の負

   担をする必要があります。負担する額は、周辺の有料駐車場の料金を参考に

   して決めるのが一般的です。

    そして、収められた駐車場使用料は、管理費・修繕費として、全区分所有

   者のために使われることになります。

    次に、使用区画の割り振りの見直しですが、当初から使用している駐車場

   の区画を恒久的に使えるという既得権のような制度は、共用部分であるマン

   ションの駐車場に関してはありませんが、現実問題として、当初から使用し

   ていて既得権を主張する方に対して、一方的に全区画を抽選で決めてしまう

   のも感情的な問題が残ってしまいます。

    そこで、ある程度は既得権も認め、条件の異なる区画で料金に差を設ける

   などの措置を行ったうえで、最終的には「抽選」により決定するのが妥当な

   方法かと思われます。

 

                Q&Aに戻る

お試しサービス

管理費の無料診断

関係書類(予算・決算書など)を確認させていただき、数日後に報告書を提出します。

無料セミナー・勉強会

マンションの実情に即したテーマをリクエストしていただき、皆様のところに出張して実施いたします。